エントリー マイページ
北海道

hokkaido SDGs Quest みらい甲子園

20223.30(Wed)

2022年度 北海道大会 概要

hokkaido

Let's go out to find a bright future with friends

募集内容

SDGsの目標達成に向けた高校生によるアクションアイデアプラン

※活動実績の有無は問いません。あくまでアイデアプランの募集となります。

参加条件

北海道内の高校に通う1年生・2年生、2~6人で構成するチーム。

男女、学年、他校生徒の混成可。

※一人での参加はできません。中高一貫校による参加の場合は、中学生の参加も可。

申し込み方法

※参加登録を締め切りました。

事前に「参加登録」を行い、後日「プラン提出」という2段階申請になります。

  1. 参加を希望するチームは、「参加登録」を行ってください。
    参加登録期限:2021年12月17日(金)18時必着【参加登録期間を延長しました】
  2. 様式に沿って、期限までにプランデータと追加情報を提出してください。
    プラン提出期限:2022年1月10日(月)18時必着

詳しいエントリー方法はこちら

スケジュール
10月20日
参加登録受付開始
12月17日
参加登録〆切(まずは参加意向のみ申請)※期間延長しました
1月10日
プラン提出〆切/データチェック
1月下旬
一次審査実施/二次審査選出チームへの動画製作打診
1月下旬~2月下旬
二次審査用プレゼン動画提出期限
2月下旬~3月中旬
二次審査の実施
3月30日
北海道大会ファイナル(セレモニー)開催
【出演予定チーム】
・2年英語科(遺愛女子高等学校)
・FilterBlue(希望学園法人札幌第一高校)
・自然エネルギー班(北海道岩見沢農業高等学校 )
・Diver City(札幌日本大学高等学校・N高等学校)
・生きやすい世界を目指す高校生(札幌聖心女子学院高等学校 )
・生活科学科アグリデザイン班(北海道旭川農業高等学校)
・環境班(北海道士幌高等学校)
・Beeeeees(市立札幌藻岩高等学校)
・植物活用研究班(北海道中標津農業高校)
・中学4年生(市立札幌開成中等教育学校 )
・MYS(札幌藻岩高等学校)
・農業クラブ(北海道大野農業高等学校)

 

主催

SDGs Quest みらい甲子園北海道大会実行委員会

 

■実行委員長

  • 札幌学院大学 教授  橋長 真紀子

 

■実行委員

  • 北海道放送株式会社 取締役 メディア戦略局長  国貞 泰生
  • 朝日新聞北海道支社長  山崎 靖
  • 北海道総合政策部計画局計画推進課 主幹  佐伯 晃
  • 道東SDGs推進協議会 事務局長  山本 照二
  • 特定非営利活動法人 SDGs村・北海道 代表理事  宮澤 洋子
共催

HBC北海道放送、朝日新聞北海道支社

後援

国連広報センター、北海道、北海道教育委員会、札幌市、札幌市教育委員会、JICA北海道

協力

北海道新聞社

協賛企業

  • コープ札幌
  • 公益財団法人 秋山記念生命科学振興財団
  • イトイグループホールディングス