2021年度大会 首都圏

ænoia

三田国際学園高等学校

Let's go out to find a bright future with friends

THEME廃油のアップサイクル を通じた循環社会への探究

2021年度首都圏大会 審査員特別賞

家庭から出る廃油を回収し洗剤を製作、各家庭に宅配することで循環型社会を目指す。アフリカの研究所の動画を参考に自ら洗剤を試作。現在はより本格的な製造を目指し、企業と連携して安定的な製造やテストマーケティングに乗り出している。

【講評】
私たちが当たり前のように捨てているもの。それを何とかしたいと思う気持ち、そもそもその製品が実は遠い世界とつながっていて環境破壊をもたらしていることへの気づき。まずはそこに至ることがとても大事ですよね。でも、皆さんはそこで立ち止まることなく、実際に手を動かして廃油洗剤を作り、普及するためのシステムを考え企業に掛け合い、外に出向いて人に伝えています。この熱意と行動力が本当にあっぱれでした。この行動の連鎖が他人にどんどんつながっていくといいですね。今後の展開を楽しみにしています。    
(中村 公哉/実行委員・朝日新聞東京本社メディアビジネス第4部長)

FOCUS GOAL