2021年度大会 関西エリア

Home Town Hero

四條畷学園高等学校

Let's go out to find a bright future with friends

THEMEBuy and spread ~偏見がなく活躍できる場を~

カバンの製作を通し、知的障がいのある子供たちに自己肯定感を得てもらい、障がいからくる差別をなくす社会を考えるプラン。障がいのある方たちにタイダイ染めにしたカバンを製作していただき、そのカバンを販売することで障がいについて知っていただく。また、販売利益を施設に寄与することで障がい差別のない社会の実現を目指す。

【講評】
知的障がいへの偏見や差別をなくすという課題に取り組む時に、実際に自分たちがその人たちと交流することから始めたことが素晴らしいなと思いました。課題について知識として間接的に知っていることと、直接課題に触れた感覚から理解していることには大きな違いがあります。その姿勢はこれからも大切にしてください。一方で、障がいを持つ人たちが作ったバッグを売るという活動ですが、品質や価格など製品の価値をもっと追求すべきだと思います。何のために売るのか、どういう製品を誰に提供するのか、今後も考え続けてください
(谷口嘉之/実行委員・滋賀県立大学地域共生センター 域連携コーディネーター)

FOCUS GOAL