2021年度大会 関西エリア

no gap, better society

花園高等学校

Let's go out to find a bright future with friends

THEME耳マーク普及プロジェクト〜障害者と健常者の壁をなくそう〜

耳マークを普及させ「共生社会」を実現させるために①聞こえの体験会②パンフレット作成の2つのアクションで展開。実際にどのような聞こえ方をしているかの体験を通し、合理的配慮の実現を図ったり、ユニバーサルスタジオ・ディズニーランド内にパンフレット設置を計画。全員参加型の共生社会を目指したプラン。

【講評】
障がいを持つ人の身になってこの研究に取り組み、多様性が認められる社会の実現を目指すというテーマ設定は良いアイデアと思います。また、耳マークの啓発パンフレットを一度作って終わりではなく、よりわかりやすいものに改良したという姿勢は素晴らしいと感じました。テーマパークとのコラボはぜひ実現すると良いですね。耳マークを普及させ、共生社会を実現するというゴールに向けて歩んでいってください。
(鈴木優介/実行委員・朝日新聞大阪本社メディアビジネス第1部)

FOCUS GOAL