2021年度大会 静岡県

浜松開誠館高等学校野球部

誠心学園浜松開誠館高等学校

Let's go out to find a bright future with friends

THEME世界に誇れる良質なバットを未来へ (〜折れた木製バットの再利用〜)

木製バットの中で最も評価の高い”アオダモ”が大量に伐採されている事を知り、自分達の出来る事として、折れた木製バットをマイ箸にするという再利用の提案。企業に協力いただき折れたバットを回収、マイ箸を作って販売、収益をアオダモの植樹に寄付するという活動。

【講評】
廃棄されるバットを見逃さず、深く考えた視点がとても良いと思います。野球部のチームワークの良さも動画から感じられました。バットの過去と未来。アイダモが伐採されるところから調査し、そしてバットの未来まで考えていくと、ストーリーとして共感される方もさらに増えるのではないかと思いました。今後、商品企画プランナーのような方とタッグを組み、もっと付加価値をつけたSDGs商品として認知されれば、皆さんの青春のバットがSDGsを広めてくれるのでは、と期待が膨らみました。
(山崎かおり/実行委員・静岡県女性経営者団体代表/A・NE・GO株式会社山崎製作所 代表取締役社長)

FOCUS GOAL