2021年度大会 関西エリア

灘高校SDGs研究会

灘高等学校

Let's go out to find a bright future with friends

THEME地域公共交通の再生と地域の成長戦略

2021年度関西エリア大会 SDGs Quest アクションアイデア優秀賞

新型コロナの影響からのバス業者の経営危機を考え、誰もが快適で容易に移動できる交通環境を創ることと、地域公共交通の再生を通じて地域住民の集落と生活を守り、地方創生実現を目標にしたプラン。ハイブリッド・ターミナルを整備し住民の暮らしをサポートする施設を集積することで、公共交通の利用を増やし地域の課題を地域全体で支え合い経済をも回していけると提案している。

【講評】
自分が利用しているバスが赤字路線であるという課題意識から、多くの調査を行い、そこからこのアイデアが生み出されたことが素晴らしいと感じました。まさに自分ゴトとしてのSDGsへの取組みですね。公共交通での移動という手段やその通過点自体を目的化するという逆転的な発想で、さらにそれが多様な人たちが立ち寄る場所になるというところに共感しました。実現するには多くのいろいろな立場の人の協力が必要になりそうです。ぜひみなさんが、そのためのネットワークづくりに取り掛かってください。
(谷口嘉之/実行委員・滋賀県立大学地域共生センター 地域連携コーディネーター)

FOCUS GOAL