エントリー マイページ
2021年度大会 九州北部エリア

文殊の知恵

福岡県立東筑高等学校

Let's go out to find a bright future with friends

THEMEQR活用法 ~食品ロス軽減のために~

QRコードを使用して食品ロス軽減システム開発に取り組んだプラン。日本は食料の半数以上を輸入で賄っている実態から、消費者側の削減、容器梱包の削減、輸送時のCO2削減、健康的な生活等を目標にし、購入したレシートにQRコードを印字し専用アプリを活用することで賞味期限、消費期限、栄養バランスなどを把握、また地産地消のために、地域でポイントをため電子マネーに交換する等の提案もしている。

【講評】
食品ロスはその解決が早急に求められる問題ですが、それに対してQRコードという親しみのあるテクノロジーを活用することで解決を図る取り組みは、すぐにでも社会に実装できる期待が大きい提案だと感じました。スーパーやそれ以外のステークホルダーとのパートナーシップの築き方や、食品ロス削減の効果を可視化し共有する仕組みの実装などまで考えられると、更に高い効果が期待できるプランになると考えます。
(眞鍋 和博/実行委員長・北九州市立大学基盤教育センター(地域創生学群)教授)

FOCUS GOAL

探究テーマ