2020年度大会 神奈川県

GISゼミ

桐蔭学園高等学校

Let's go out to find a bright future with friends

THEMEみんなのBOSAIプラン3.0

2020年度神奈川県大会 東京海上日動賞

映像コンテンツ・ロールプレイングゲーム・ICT教材という3本柱を活用することで、自らを守る(自助)だけでなく地域の「頼れる防災リーダー」(共助)として活躍できる人材を育てることを目指した新しい防災教育プロジェクト。2022年度から高校必履修科目となる地理総合の防災分野での導入を目指して、各高校の文化祭などを通じた外部への発信も計画している。

桐蔭学園高等学校 GISゼミ 活動報告

東日本大震災をはじめ、これまで起きた災害による人的・物的被害を少しでも軽減したいという思いから、映像コンテンツ・ロールプレイングゲーム・ICT教材を3本柱とする新たな防災教育のカリキュラムを構築するというこのプランは、地域・社会貢献活動の一環として防災をテーマとした小学生向けの出前授業「ぼうさい授業~地震・津波編~」を全国で実施している東京海上日動火災保険株式会社の共感を得て、同大会にて「東京海上日動賞」を受賞し、これをきっかけとしてさらなる研究の深化に取り組んでいます。

SDGs Quest みらい甲子園は単なるプランコンテストではなく、高校生たちの思いを行動として社会につないでいくきっかけとなる場でもあり、このような企業や地域組織とのマッチングが進んでいくことを期待し、そのサポートも行っています。

FOCUS GOAL