選抜チームのSDGs アクション

つくる責任つかう責任

つくる責任つかう責任
飼料化で食品廃棄物を減らし、牛肉を生産する!!! 2020年度関西エリア大会 SDGsアクション大賞

酪農専攻Love and Beef (2020年度 関西エリア)

大阪府立農芸高等学校

地域の食品工場から排出された豆腐粕やワイン粕と消費期限切れの備蓄米や小麦の表皮を合わせて乳酸発酵させ、発酵エコフィードを製造。これを牛に給与することで輸入飼料を削減、地産地消につながる。輸送距離が短くなることで温室効果ガ […]

規格外野菜を消費しフードロスを減らそう!! 2020年度関西エリア大会 パナソニック賞

STAR (2020年度 関西エリア)

四條畷学園高等学校

規格外野菜について農家さんに取材し、農業体験を通して野菜を作る事の大変さも知った上で、規格外野菜を農家さんの代わりに販売。食品ロスについてや規格外野菜についてのメモを貼り、思いを伝える工夫もしている。また、ハーバリウムを […]

ボランティア局チーム美咲画像
校内でのエシカルなペットボトルの捨て方について〜エシカル消費を意識した消費者を増やしたい〜 2019年度北海道エリア大会 コープさっぽろ賞

ボランティア局チーム美咲 (2019年度 北海道エリア)

北海道石狩翔陽高等学校

SDGs目標12に掲げるエシカル消費を意識する消費者を増やすため、校内のペットボトルの分別調査から、石狩市のペットボトルの回収方法までフィールド調査を実施。全校生徒に向けて捨て方を提案し、持続可能な地球環境を目指すアクシ […]